女子でショートプログラム(SP)5位の紀平梨花(16=関大KFSC)がフリー1位の154・72点を記録し、今季世界2位の合計224・31点で日本勢初のGPデビ… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。

宇野昌磨、初のGPシリーズ連勝「優勝とファイナルが決まってすごくうれしい」

 男子はショートプログラム(SP)1位の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=がフリー183・96点、合計276・45点で初優勝し、自身初の同一シーズンGP2連勝。4年連続のGPファイナル(12月6~9日、カナダ・バンクーバー【スポーツ】

ユヅくんお先に!宇野、GPシリーズ連勝で4季連続ファイナル進出/フィギュア

 フィギュアスケート・NHK杯第2日(10日、広島県立総合体育館)男子ショートプログラム(SP)首位の宇野昌磨(20)=トヨタ自動車=が、フリーも首位の183.…

「いい演技に一歩近づいた」 宇野の挑戦、ファイナルへ 「いい演技に一歩近づいた」 宇野の挑戦、ファイナルへ:朝日新聞デジタル

(10日、フィギュアスケート NHK杯) その時、その時に抱いた感情のまま滑る。シーズンを通じて同じ曲を使用するが、「毎試合、演技が変わってもいい。自分の感情を全部出すプログラムにしたい」。宇野昌磨(…

宇野GP2連勝 後半演技崩れるも「後味悪くない」(写真=共同)

サルコー、フリップ、トーループと、宇野は冒頭から立て続けに3種類の4回転ジャンプを決めた。サルコーは回転不足に終わったが、試合になると回りすぎることが多いトーループは5点満点を出すジャッジが2人もい

ショートプログラム(SP)首位の宇野昌磨(20=トヨタ自動車)がフリー183・96点をマークし、合計276・45点で初優勝を果たした。表彰式では06年トリノ五… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。

◎宇野、GP連勝でファイナルへ

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯。男子シングルで優勝した宇野昌磨。第2戦スケートカナダに続く連勝。GPファイナルに進んだ=10日、広島県立総合体育館 【時事通信社】

フィギュア、16歳紀平梨花がV NHK杯、男子は宇野昌磨が優勝。山陽新聞デジタル(さんデジ)は山陽新聞社のニュースサイトです。岡山県内各地域や国内外のニュース、スポーツ速報を配信します。

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第4戦、NHK杯第2日は10日、広島県立総合体育館で行われ、女子はショートプログラム(SP)で5位だった16歳の紀平梨花がフリーで大技の3回転半ジャンプに2度成功して154・72点で1位となり、合計224・31点で日本勢初のGP初出場優勝を果たした 男...