沖縄知事が訪米 米政府は静観 沖縄知事が訪米 米政府は静観 | 2018/11/12(月) - Yahoo!ニュース

沖縄県の玉城デニー知事が、就任後初の訪米要請行動。基地問題について、米国の国務省と国防総省は「辺野古が唯一の解決策」と、現行計画堅持の姿勢を崩さず、知事の訪米を静観する構え。

日米と沖縄の3者対話を=辺野古移設で玉城知事-NY講演:時事ドットコム 日米と沖縄の3者対話を=辺野古移設で玉城知事-NY講演:時事ドットコム

 【ニューヨーク時事】就任後初めて米国を訪れた沖縄県の玉城デニー知事は11日、ニューヨーク市内の大学で講演し、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に関して、日米両政府と沖縄県の3者対話を呼び掛けた。 玉城氏は、沖縄に米軍基地が集中しているにもかかわらず、「日本政府は新基地建設を辺野古で強行している。これには県民の60~70%が反対している」と指摘。「非常に残念だが、民意を受け止め責任を持って解決しようと主張する政治家は日米にいない」と批判した。 玉城氏はその上で、「新基地建設で追い詰め

沖縄知事、NY大学で講演 父の祖国で辺野古阻止訴える 沖縄知事、NY大学で講演 父の祖国で辺野古阻止訴える:朝日新聞デジタル

 沖縄県の玉城デニー知事は11日、米ニューヨーク大学で講演し、県出身者やその子孫ら約140人に、日米両政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設の阻止に、協力を求めた。 訪米は知事…

玉城知事「日米は沖縄と対話を」 NY大で講演、辺野古反対

【ニューヨーク共同】沖縄県の玉城デニー知事は11日、米国を訪問し、ニューヨーク大で講演した。米軍普天間飛行場(宜野...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。

沖縄:玉城知事、米国で直接訴え 民意「辺野古移設反対」 沖縄:玉城知事、米国で直接訴え 民意「辺野古移設反対」

 沖縄県の玉城デニー知事は11日、米国を訪問し、ニューヨーク大で講演した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設について、沖縄の反対の民意を受けて9月の知事選で圧勝したとし「日米両政府が強行する新基地はいらない」と表明した。その上で「沖縄との対話」を両政府に働き掛けるよう、参加者に協力を呼び

【ニューヨーク=上塚真由】沖縄県の玉城デニー知事は11日、米国を訪問し、ニューヨーク大で講演した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾(ぎのわん)市)の名護市辺野古移設…

デニー知事の「多様性」に勇気付けられる人たち 米国の民主主義を問う旅 【動画あり】

  玉城デニー知事が11日、米ニューヨークに到着した。パワーとエネルギーが渦巻き、多様性があふれる都市を起点に、新基地を巡るアメリカの民主主義を問う旅が始まる。 かつてオバマ大統領(当時)が「変化」を掲げたアメリカは今、恐怖をあおる分断統治を進めるトランプ大統領の下で、大きく揺れ動いている。

沖縄県民投票、19年2月にも 辺野古移設の賛否問う(写真=共同)

沖縄県は米軍普天間基地(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事の是非を問う県民投票を2019年2月にも実施する方向で調整に入った。県民投票で「辺野古反対」の民意を明確にし、移設を進める政府に翻意を

沖縄知事:辺野古移設断念を 岩屋防衛相に要請

 就任後初めて沖縄県を訪問している岩屋毅防衛相は10日午前、那覇市の県庁で玉城デニー知事と会談した。岩屋氏は米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に改めて理解を求めたが、玉城氏は移設に反対し工事の停止を要請。「政府は『辺野古が唯一の解決策…

辺野古対立、打開見えず=防衛相「危険除去を」、知事反論

 岩屋毅防衛相は10日、沖縄県の玉城デニー知事を県庁に訪ね、米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古移設をめぐり協議した。岩屋氏は現飛行場の「危険性除去」の必要性を前面に出し、先に再開した工事に理解を求めたが、玉城氏は従来の計画の断…