容疑者の男、ISの影響受ける

【シドニー共同】オーストラリア南東部メルボルン中心部の繁華街でナイフを持った男が通行人を刺して1人が死亡、2人が負傷した事件で、警察は10日、射殺した容疑者の男は過激派組織「イスラム国」(IS)の影響を受けていたが、ISと直接の関わりはなかったと明らかにした。 警察はテロとみており、男をハッサン・カリフ・シャイア・アリ容疑者(30)と発表した。1990年代にソマリアから渡ってきた移民で、ISの宣伝に影響され、過激な思想を持っていた。

【11月10日 時事通信社】オーストラリア南東部メルボルンで通行人ら3人が刺された事件で、警察当局は10日、射殺された犯人をハッサン・カリフ・シャイア・アリ容疑者と特定、過激派組織「イスラム国」(IS)に感化され、過激思想を持っていたと発表した。

CNN.co.jp : 豪メルボルン中心部で男が通行人襲撃、3人死傷 車炎上

オーストラリア南東部メルボルンで9日、ピックアップトラックで乗り付けた男が路上で3人を刺し、うち1人が病院で死亡した。オーストラリア警察はテロ事件として捜査している。

豪メルボルンで通り魔テロ、3人死傷 ISが犯行声明

 [シドニー/ 9日 ロイター] - オーストラリア南東部メルボルンの中心部で9日夕方、男が通行人3人を刃物で次々と刺す事件が発生し、1人が死亡、2人が負傷した。男は駆け付けた警官に撃たれ、その後死亡

豪メルボルンでテロ、3人死傷=ソマリア出身か、男が刺す

 【シドニー時事】オーストラリア南東部メルボルンの中心部で9日午後4時(日本時間午後2時)ごろ、男が通りで3人を刺し、1人が死亡、2人が負傷した。男は駆け付けた警官に撃たれて死亡した。地元ビクトリア州警察はテロ事件として捜査を開始した。動…

【11月9日 AFP】(更新、写真追加)オーストラリア南東部メルボルンの商業地区で9日、複数の人が刃物で刺される事件が発生し、1人が死亡、2人が負傷した。

地方新聞社「神奈川新聞」のニュースサイト。横浜、川崎、鎌倉、小田原をはじめとする神奈川県内の事件事故・ニュース・おすすめ情報を毎日更新。夏の高校野球や横浜DeNAの話題も充実。スマホでも紙面が見れる電子新聞や速報メルマガの会員向けサービスも。

豪メルボルンでテロか、3人死傷(共同通信) - Yahoo!ニュース

 【シドニー共同】オーストラリア南東部メルボルンの中心部の繁華街で9日午後、車が