亀田興毅、2度目の現役引退を発表 弟・亀田和毅のサポートに徹するため - 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate

大分合同新聞プレミアムオンライン「Gate」では、大分県内ニュースを中心に速報、イベント情報や世界の主要報道などを掲載しています。

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級暫定王座決定戦(12日、東京・後楽園ホール)の調印式が10日、東京都内で行われ、同級2位の亀田和毅(ともき)(協…

亀田興、再度の引退表明=ボクシング

 プロボクシングの元世界3階級王者、亀田興毅(31)が10日、自身のブログに「プロボクサーを引退することにしました」と書き、改めて引退を表明した。  亀田興氏は2013年にプロデビュー。ライトフライ、フライ、バンタムの各級でチャンピオンと…

亀田和「万全に仕上がった」=ボクシング:時事ドットコム 亀田和「万全に仕上がった」=ボクシング:時事ドットコム

 世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級暫定王座決定戦の調印式が10日、東京都内で行われ、2階級制覇を目指す同級2位の亀田和毅(協栄)は「今回は万全に仕上がった」と好調をアピールした。 亀田和は2015年9月以来の世界戦。「3年間、チャンスがなくて長かった。必ず勝って世界チャンピオンになりたい」と意気込んだ。同級1位のアビゲイル・メディナ(スペイン)は「作戦はこれといってないが、リングでお見せしたい」と自信をのぞかせた。 (2018/11/10-17:26)

ボクシング元世界3階級王者の亀田興毅(31)=協栄=が10日、自身のブログで現役引退することを発表した。この日16時に「ご報告」としてブログを更新。「私、亀田興毅は現役を退き、プロボクサーを引退することにしました」と記した。

ボクシングの元世界3階級制覇王者の亀田興毅(31=協栄)が10日、ブログで「私、亀田興毅は現役を退き、プロボクサーを引退することにしました」と引退を表明した。… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)。

亀田興毅、2度目の引退を発表「プロボクサー亀田興毅とは今ここでお別れ」サポート役に専念 | AbemaTIMES

 亀田3兄弟の長男・亀田興毅(31)が11月10日、自身のブログを更新し2度目となる引退を発表した。亀田は「ご報告」というタイトルで「現役を退き、プロボクサーを引退することにしました」と発表。今後は三

eFight 【イーファイト】 格闘技情報を毎日配信!

亀田3兄弟で3つ目のギネス記録へ 長兄・興毅氏「勝ったら申請する」

 WBA世界スーパーバンタム級2位・亀田和毅(27)=協栄=が10日、同級1位アビゲイル・メディナ(30)=スペイン=との暫定王座決定戦に向け、都内で調印式に出席した。今回、和毅が勝てばWBO世界バンタム級に続く2階級制【スポーツ】

亀田和毅「最高の状態」 WBC暫定王者決定戦へ調…(写真=共同)

世界ボクシング評議会(WBC)スーパーバンタム級暫定王者決定戦(12日・後楽園ホール)の調印式が10日、東京都内で行われ、元世界王者で同級2位の亀田和毅(協栄)は「プレッシャーはなく最高の状態。どこ