殺害音声「全ての会話、耳にした」…各国へ提供

 【カイロ=酒井圭吾】サウジアラビア人記者のジャマル・カショギ氏がトルコで殺害された事件で、トルコのエルドアン大統領は10日、殺害に関する音声記録をサウジと米英仏独の各国に提供していたことを演説で明らかにした。AP通信な【国際】

MBSニュース:毎日放送(MBS)の動画ニュースサイトです。

英外相、サウジ訪問へ カショギ氏殺害事件を巡り協議の意向

ジェレミー・ハント英外相は12日、サウジアラビアを訪問する。同外相は反体制派ジャーナリスト、ジャマル・カショギ氏の殺害事件を巡りサウジ政府と協議する予定。英外務省が発表した。

記者追悼式でサウジ批判の声 新たな音声データ報道も - FNN.jpプライムオンライン

トルコのサウジアラビア総領事館で殺害されたカショギ記者の追悼式が11日に開かれ、婚約者などが参列した。  カショギ記者が殺害されてから40日の節目ということで、婚約者も参加し、追悼式典が開かれた。  

トルコのエルドアン大統領、サウジ記者殺害の音声記録を5カ国に提供 

最新記事ニューズウィーク日本版オフィシャルサイトはNewsweekの米国版と国際版からの翻訳記事と日本オリジナル記事編集されるニューズウィーク日本版本誌の内容とサイトオリジナルのコンテンツを毎週お届けしています。

サウジ皇太子と電話会談=米国務長官、記者殺害事件で対処求める:時事ドットコム サウジ皇太子と電話会談=米国務長官、記者殺害事件で対処求める:時事ドットコム

 【ワシントン、パリ時事】米国務省は11日、ポンペオ国務長官が同日、サウジアラビアのムハンマド皇太子と電話会談したと発表した。ポンペオ氏は、サウジ人記者ジャマル・カショギ氏殺害事件について、米国は関与したものすべてに責任を負わせると述べ、サウジ側も同様の措置を取るよう要請した。 事件が起きたトルコのエルドアン大統領は米紙ワシントン・ポストへの寄稿で、殺害は「サウジ政府の最高レベル」が命じたと主張しており、皇太子の関与が疑われている。これに対し、米国は事件での皇太子の役割について言及を避けてきた。

サウジアラビアの記者ジャマル・カショギ氏がトルコで殺害された事件を巡り、トルコのエルドアン大統領は10日、殺害に関連した音声記録をサウジも含めた5カ国に提供したことを明らかにした。

【11月12日 AFP】マイク・ポンペオ(Mike Pompeo)米国務長官は11日、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン(Mohammed bin Salman)皇太子と電話協議し、サウジの著名ジャーナリスト、ジャマル・カショギ(Jamal Khashoggi)氏の殺害に関与した者全員の責任を追及する考えを伝えた。

米トルコ首脳、ジャーナリスト殺害事件で対応協議|BIGLOBEニュース

トルコでサウジアラビア人ジャーナリストが殺害された事件で、アメリカのトランプ大統領は、トルコのエルドアン大統領と訪問先のフランス・パリで事件への対応について協議…(2018年11月12日 07時49分38秒)

米長官、サウジ側に説明責任 記者殺害巡り皇太子と電話会談

 【ワシントン共同】米国務省は11日、サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏殺害事件を巡り、ポンペオ国務長官が、事件への関与が疑われているサウジのムハンマド皇太子と電話会談し、サウジ側に説明責任があるとの見解を示したことを明らかにした。国務省が声明を発表した。皇太子の発言内容は公表されていない。

米国務省は11日、サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏殺害事件を巡り、ポンペオ国務長官が、事件への関与が疑われているサウジのムハンマド皇太子と電話会談し、サ…